一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【最終回】探しても無い【自分探し】

こんにちは。ゆあです。今日は最終回です。

2019年6月2日〜7月24日までの海外節約放浪について投稿してきました。

丸腰の英語力となけなしの貯金を使ってチェコ→ドイツ→オーストリア→イギリス→スペインの5カ国へ訪問し、ホテルではなくアパート及びホームステイで生活する旅をお送りしました。

 

チェコの主な訪問地

カレル橋

ティーン教会

プラハ城

ナープルステク博物館

国立博物館

・国立技術博物館(オタクと根暗は走っていくべき)

ストラホフ修道院

マリオネット劇ドン・ジョバンニ

 

ドイツの主な訪問地

ドレスデン城

 

オーストリアの主な訪問地

・ウィーン自然史博物館(続・オタクと根暗は走っていくべき)

 

イギリスの主な訪問地

テートブリテン

・ロンドン自然史博物館(オタクが吸い込まれる博物館)

ナショナルギャラリー

・VA子供博物館(移住を決意する博物館)

カムデンタウン

セリフリッジ・ジョンルイス

バッキンガム宮殿

大英博物館

 

スペインの主な訪問地

サグラダファミリア

カサミラ

カサバトリョ

ダリ芸術劇場

サンタ・マリア・ダル・マル教会

 

1年後の今は、1年前に旅行の準備に使っていた喫茶店でまた最終回のブログを書いています。

たくさんのお金とたくさんの時間といろんな人を巻き込んで行って帰ってきました。

ありがたいことです。

感謝して生活しろとよく人は言いますが、実感として感じなければ分からんもんです。

 

視野が広がるってやつはこれか

私の1年後の心境の変化としては、よく話に上がる「視野が広がる」ってのはあったと思います。

私は自分の中で定番化したモノやコトを変えるのがものすごーく苦手だったけど、最近それができるようになりました。音楽は好きなアーティストだけを何十年も聴き続けるようなことはなくなったし、黒以外の洋服が着られるようになった。今、ピンクの服着てる。

人との関わりとか日常の動作とか上手くいかないことがあっても「どうしたら上手くいく?」の問いを自分に投げられるようになった。

今までは「なんでこうなの?」で終わってたんだなぁ。喉元過ぎれば熱さ忘れてまた火傷すんの馬鹿すぎでは?海外で上手くいかないことあったら最悪死ぬしその辺は鍛えられたと思う。

 

そういう変化はあったけど、西の果てまで行っても自分は特に居なかったので探しても無駄足だな。でも海外アパート生活楽しいので是非。

 

【どこが節約やねん】本当の話をしよう【お金の話】

こんにちは。ゆあです。

最終回まであと2回です。さて、旅行より1年です。

先日恐れていたことをしました。旅行の総費の算出です。

終わってしまったことだから仕方ないんだけどやっぱりかかってんなぁ。

2ヶ月で50万円オーバー100万円未満です。

 

これが節約旅行を狂わせた理由だ!

出発前日にまさかの復職が決まって帰ってきた瞬間から会社員という首縄付きの状態での出発に変更!ありがたいやら物悲しいやら人生何が起こるかわからない!を初めて実感しました。

 

当初の計画

私の当初の旅行計画は、こうでした。

プラハで1ヶ月過ごし、ロンドンで2週間、バルセロナで2週間過ごしてからプラハに戻って日本へ飛ぶというもの。なぜなら往復同じ航路の方が安かったから。

 

実際の旅行

しかし、現実に遂行された旅行は予定より早く帰らねばならず

プラハで1ヶ月過ごし、ロンドンで2週間、バルセロナで1週間過ごしたのちバルセロナから日本へ直行で飛ぶというもの。

プラハ行きの航路とプラハから日本への航路は捨てました。二束三文の返金にしかならず。

 

内訳

飛行機

日本→チェコ→イギリス→スペイン→日本

捨てたスペイン→チェコとチェコ→日本を含めて19万

 

家賃

チェコ→アパート1ヶ月13万

イギリス(ロンドン)→10日4万

イギリス(アビーウッド)→5日2万

スペイン→7日2万

 

食費と生活費

チェコ→1ヶ月5万

イギリス→2週間2万3千円

スペイン→1週間1万

 

安心を買ったと思えばいいんだけど保険が5万円

お土産や交通や体験にかかったお金はここには入れていません。

それにしてもコロナで時代が変わる直前に行って帰ってきたのはありがたいことだなぁ。

 

【スペイン】サンタ・マリア・ダル・マル教会【バルセロナ】

こんにちは。ゆあです。

今日はスペインのバルセロナにあるサンタ・マリア・ダル・マル教会についてです。

場所はこちら。

地下鉄のJaume Ⅰから歩いていけます。

f:id:yua0325:20200516140841p:plain

f:id:yua0325:20200516140834j:plain

同じ日に通りかかった文具屋さんのディスプレイが美しすぎる。

なんなの!虫眼鏡に古書に万年筆に!

f:id:yua0325:20200516140837j:plain

 

【スペイン】ダリ芸術劇場【フィゲラス】

こんにちは。ゆあです。

今日は前回の続きで、スペインフィゲラスにあるダリ芸術劇場に行った話をします。

芸術劇場の位置は↓の過去記事をみてください。

 

ダリ芸術劇場は入り口が奥まったところにあるので注意が必要です。

最初に道路に面している入り口っぽい場所に入ると、中のチケットモギリのお兄さんに奥が先にみる順路だよ。と教えてもらいました。

f:id:yua0325:20200426123923j:plain

 

f:id:yua0325:20200426123855j:plain

 

本館の中に入るとまず、中庭が広がっています。

f:id:yua0325:20200426123859j:plain

f:id:yua0325:20200426123908j:plain

f:id:yua0325:20200426123903j:plain

f:id:yua0325:20200426123836j:plain中庭の車の中にはコインを入れると車内に雨が降る仕組みが!!

f:id:yua0325:20200426123831j:plain

中庭の裏側には劇場の舞台だった場所があります。このダリ芸術劇場は、かつて廃墟になっていた劇場がダリ本人も改修に関わって美術館に生まれ変わったいう経緯があります。

舞台の下にはダリの遺体が眠っている。

f:id:yua0325:20200426123841j:plain

f:id:yua0325:20200426123846j:plain

f:id:yua0325:20200426123850j:plain

f:id:yua0325:20200426123818j:plain

f:id:yua0325:20200426123827j:plain

f:id:yua0325:20200426123823j:plain

通りに面しているジュエリーミュージアムにも入りました。

f:id:yua0325:20200426123809j:plain

f:id:yua0325:20200426123813j:plain

ちょっとキモい。

【スペイン】あ、子供の頃に見たあのCM【フィゲラス】

こんにちは。ゆあです。

今日はスペインのフィゲラスにあるダリ芸術劇場の話をします。

f:id:yua0325:20200418124834p:plain

ある日、ダリ美術館に行きました。日曜日。

f:id:yua0325:20200418124829p:plain

バルセロナから少し離れたフィゲラスという街は人も少なく、暑い日で閑散としていました。

ダリ芸術劇場の周りだけ人がいて他の駅前や広場には全然人がいないし、店も閉まってる。

その光景が子供の頃に見た、札幌銀行のCMみたいな不思議さがあって今思い返しても「あれ?夢だったか?」と感じてしまうほど。すごくいい街でした。

ダリ芸術劇場の中身はまた今度。

 

 

札幌銀行CM(これ、よく見たら小樽?外国ではないな。。)

www.youtube.com

 

f:id:yua0325:20200418124940j:plain

f:id:yua0325:20200418124949j:plain

f:id:yua0325:20200418125004j:plain

f:id:yua0325:20200418125009j:plain

f:id:yua0325:20200418125017j:plain

f:id:yua0325:20200418125023j:plain

f:id:yua0325:20200418125030j:plain

f:id:yua0325:20200418125038j:plain

f:id:yua0325:20200418125045j:plain

f:id:yua0325:20200418125051j:plain

 

【帰国経路】遠かった【乗り換えすぎ】

こんにちは、ゆあです。

今日は帰ってきた時のとんでもない乗り換え回数の話をします。

 

帰国の時にはスペインのバルセロナ エル・プラット国際空港からアラブのアブダビ空港を経て成田空港着→成田から新千歳に降り立ちました。

まず、バルセロナの滞在先から地元札幌まで12回も乗り換えました。

多分お金と知識があればもっとラックラクの方法があるはずです。

つ、疲れた。

 

カムデラルパ→カタルーニャ広場

カタルーニャ広場→エル・プラット国際空港

エル・プラット国際空港→(空港内バス)飛行機

エル・プラット国際空港→アブダビ空港

飛行機→(空港内バス)アブダビ空港

アブダビ空港→(空港内バス)飛行機

アブダビ空港→成田空港

飛行機→(空港内バス)成田空港国際線

成田空港国際線→(空港内バス)成田空港国内線

成田空港国内線→(空港内バス)飛行機

成田空港→新千歳空港

飛行機→(空港内バス)新千歳空港国内線

 

 

日本に近くなってくると白米の機内食が出ました。

美味しいかというとそうでもないですが、、こ、米だ。

コメダーーーー!ってなって写真を撮ったので載せます。

f:id:yua0325:20200418120041j:plain

f:id:yua0325:20200418120045j:plain


最後、東京から札幌までをジェットスターに乗ったのですがどら焼きをもらいました。

どら焼き。。あんこ入ってる!!!あんこ!!

2ヶ月ぶりのあんこ!!

f:id:yua0325:20200418120049j:plain

嬉しかったな。

【ロンドン】1年後も楽しめるお土産【デパート】

こんにちは。ゆあです。

もうすぐヨーロッパ節約放浪旅から一年が経ちます。

 

春ですね。

私の住む北海道は夏と冬は明らかに違う靴を履くので、今日は靴の入れ替えをしました。

私はイギリスで有名なドクターマーチンのブーツが昔から大好きです。

特に8ホールのブーツは1年中履きたいくらいです。

でもドクターマーチンの通常のブーツは冬の氷の路面でめちゃくちゃ滑るので履けません。

(最近は靴底が冬仕様のものも出ているようです)

夏になったのでマーチンのブーツを磨いて、1年前ボンドストリートにあるドクターマーチンで買った靴紐を新しく通しました。

 

靴紐腐んないし、軽いし、自分に買ったお土産として最高なのでは。。

 

f:id:yua0325:20200418114159j:plain

 

ボンドストリート駅で降りると二つのデパートが両側にある便利なお買い物地区に出ます。

f:id:yua0325:20200418114206p:plain

セルフリッジとジョンルイスの距離は札幌でいうと丸井と三越くらいの距離です。

歩ける距離です。どちらも服飾品、化粧品、本、雑貨。食器、デパ地下も充実です。

 

ジョンルイスでリュックを買いました。

本皮のリュックでデザインが最強に気に入っています。「あなたを採用しまーーーーーす!」

って叫びそうであった。日本円12,000くらい。日本で本皮のリュックを探すともっと高い。

これはジョンルイスが独自ブランドで発表しているものです。

f:id:yua0325:20200418114154j:plain