一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【プラハ】店は全部怖い【本屋事情】

こんにちは。

昨日の郵便局の窓口で返り討ちにあいました。

窓口は優しいおねーさんはいません。外国とはそういうところです。

 

昨日、郵便局で小包用の箱を仕入れたのでいよいよ買い物ができるようになりました。

私は本を入手すべく、今日の道のりはこんな感じです。

 

・ムステク駅

・Books Dobrovský

・Academia bookshop

・Knihkupectví Kanzelsberger Praha 1 

・Palác knih Luxor

・Miss Bijoux

・なんか小さい本屋

・ムステク駅

 

※赤いところが本屋さんで、ミスビジューは多分ナイトクラブって書いてあるあたり

f:id:yua0325:20190614001634p:plain

 

 

・昨日の郵便局を許さん!

昨日、夕方になって小包用の箱をくださいって郵便局に買いに行ったんだよね。

そんで、写真持ってちゃんとチェコ語で「これください。」ってお願いしたんだけど

なんか言っている様子だったのよ。

英語でも説明してくれたけどわかんなかったのよねー。

チェコの人怖い。こちらにも非があるけど、なんで怒鳴るの?

意味がわからん。

 

引き下がって、中央郵便局まで行って同じ話をしたらちゃんと買えました。

 

中央郵便局さまさま。

田舎の郵便局に用はねーよバーカ!

と思うことにした。

f:id:yua0325:20190614003018j:plain

 

 

・本屋さんに怯える

そんなわけで、小包を送る準備ができたので日本に買って帰れるものの量が掴めるようになりました。この箱に入る分だけ本を買って帰る。

調べるとムステクのあたりが本屋街のようで、初めてショッピングに行って見た。

こちらのお店はイラッシャイマセー!ではなく、あちらのお店にお邪魔するという感覚のようで「ドブリーデン(こんにちは)」といって入り「ナスフレダノウ(さよなら)」といって帰って来るのが作法とのこと。

でもおっきい書店で会う人会う人にドブリーデンていうの?

ていうかどの人が店員かわかんないんだけど?

入り口で挨拶して他の人にしなかったらアウトなの?

挨拶しないで入ってきたと思うの?

と、お得意ぐるぐる思考コースに入って楽しみ方がよくわからんかったけど、小さい本屋さんなら大丈夫。

店員さん一人だから。

f:id:yua0325:20190614003027j:plain

 

●今日使ったお金

・お土産代 150コルナ

・お土産代 410コルナ

・食品代 126コルナ

 

3282円

書籍代?ふふふ。