一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【プラハ】怖いもう。【治安の話】

こんにちは。ゆあです。

今日はムステクあたりで先日から目星をつけていた本を色々と買い漁って来ました。

でも、これはお土産用と自分用なのでもう少し古本屋も見る予定です。

 

↓ 今日買った中の一押し。市内中心部の歴史的建造物の内部構造がイラストで楽しめる図録。ちょい高かったけど買ってしまった。

f:id:yua0325:20190618001532j:plain


・ここで振り返る女一人で歩いていて感じること

市内をほぼ毎日、女一人で歩いていますが、普通に変な人に会います。鬼の形相で歩いているのでスリとひったくりにはまだあったことはないですが。。。

 

・観光地の真ん中で

旧市街広場からスタロニェストスカ駅に行く間の道に、割と高級ブランドの並ぶ場所があります。お店の入り口のあたりにスーツの屈強な男の人が立っていることが多いですが、多分そのうちの一人に通りすがりに「ニーハオwwwwww」とやられました。

無視したけど。中国の人にも日本の人にも失礼な口調だったなー。

 

 

・道の真ん中で両替などしない

これもスタロニェストスカ駅の近く。

スウェーデンだかスイスだかから来たという男に道を聞かれた。

両替所どこ?って。

プラハの街中は両替所だらけです。

インフォメーションの看板より目立つくらいなのに私に聞かんでもいいはず。

さらに手持ちのお金で両替してくれって言われた。

後から調べたら両替詐欺らしい。

世間話から、両替してくれの話まで振り切っても振り切っても5回は話かけられた。

 

 

・近所のコンビニで無視/スーパーで助けを求めても無視

外国人が珍しいのか、ドブリーデンって挨拶して入っても無視します。

もう、食料が手に入るだけいいかとサバイバルの気持ちで過ごしています。

電子レジのエラーで助けを求めても見えてないはずはない距離で無視。

後ろに並んでいた女の子が「こまってるよ!」と言ってくれた。

子供の方が理性的ってどうなっとんだ。

 

 

 

・そうか。なるほどー。

日本の外に出ないとこれがなんであるかを知らずに生涯を終えるところだった。

住む旅にしてよかったと思うことの一つです。

どこにいってもマイノリティはやりにくいし、日本にいてもマイノリティ側に立たされた時どう対処していけばいいのか勉強するってことなのかなーなんて思う今日この頃です。手始めに大家にどういうタイミングで挨拶したらチェコ人はいい気持ちなの?って質問してみたので返答待ちです。

 

 

●今日使ったお金

食品 572円

お土産代 ふふふ