一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【プラハ】図書館と包まれてしまうパンの話【ストラホフ修道院】

こんにちは。ゆあです。

今日はストラホフ修道院にいった話をします。

 

 

この日の道のりについて

ストラホフ修道院

歩いてマラー・ストラナ広場まで下る

f:id:yua0325:20190627225527j:plain

トラムでMalostranske namesti駅からNarodni Trida駅

地下鉄でNarodni Trida駅からMustek駅

f:id:yua0325:20190627225534j:plainミュシャ美術館の前のBISTRO Palaseへ

f:id:yua0325:20190627225614p:plain

 

 

ストラホフ修道院

トラム22番Pohorelecで降りて斜め上に上がる様な道があるので歩いて行きます。

ここでは美しい図書館が観れるということです。

ガイドブックでは100コルナで入れるとありましたが値上がりしてました。

120コルナのカメラ50コルナです。

f:id:yua0325:20190627223504j:plain

f:id:yua0325:20190627223511j:plain

f:id:yua0325:20190627223534j:plain

f:id:yua0325:20190627223541j:plain

f:id:yua0325:20190627223550j:plain

標本もあるよー。

f:id:yua0325:20190627223527j:plain

f:id:yua0325:20190627223520j:plain

 

 

なぜかパンを包まれてしまう。

今回の飲食店はBISTRO Palace。

ムステクの駅から歩いて5分ほどでミュシャ美術館に行けますが、その向かい側のBISTROの難易度が低いとガイドブックに書いてありました。

なるほど、これは飲食店リターンマッチか!?

飲食店に再度挑戦してみました。

以下会話です。

私「ドブリーデン(こんにちは)」「トトプロシーム(これお願いします)」

おばさん(指差したものを取ってくれる)

私「エスプレッソ、トイエフシェフノ(エスプレッソで以上です。)」

 

やっとの思いで言い終わったら私のパンは包まれている。

違うんだ!ここで食べたいんだ!

私「ぶ、ぶ、ブドゥ イースト タディ!!」(ここで食べまーす!!)

袋は解かれて皿がドスン!と出た。

怖かった。。。

 

でも食べてる間、皿ドスンのおばちゃんが笑いかけてくれた。

嬉しかった。

 

使ったお金

ストラホフ修道院 170コルナ

絵葉書2枚 14コルナ

ビストロ 85コルナ

食品とヘアトリートメント 96コルナ

 

1700えん