一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【ロンドン】スーパーの人が怖くない【スーパー事情】

こんにちは。ゆあ(@amenohi_0325)です。

今日はロンドンのスーパーの話をします。

 

 

おぉ!レシート投げないのナ!

ロンドンのスーパーはチェコに比べて怖くない。

なんせ、レジの人がレシートを投げない。

あのチェコのレシートぶん投げるのって何なんだろう。本当に。

一度、「レシート、プリーズ!」って言ったら「Tissue?(ティッシュ?)」って言われたことあった。発音て難しいですね。

 

 

電子レジ大普及

スーパーのレジの方式は人がいるレジもあるけど電子レジも多く普及しています。

人がいるところよりも心理的に安心できます。

何かをとっさに聞かれても、電子レジなら文字になっているぶん、落ち着いて対応できます。チェコと比べて文字情報も何が何やらということがないし、英語を義務教育で勉強する意味って無駄だという声もありますがそんなことないと思う。

 

 

人がいるレジは忙しい

チェコの時も思いましたが。イギリスも人がいるレジはすごい忙しいです。

買いたいものを出す

たくさん買い物する時も買い物カゴから自分でベルトコンベアみたいなところに商品を出します

袋の有無を答える。

↓ピッピ

お金を準備しながら、ピッピされたものをしまう。

これが難しいんだ。英語で話しかけられながら二つ以上のことなんてできないから!