一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【ロンドン】見どころは日本と上層階【V&A博物館】

こんにちは。ゆあ(@amenohi_0325)です。

今日はV&A博物館がどんなところかをお話します。

 


場所について

場所は自然史博物館の隣なので、サウスケンジントン駅です。

私は地図のT字になっているところから自然史博物館を出て、向かいのV&A博物館に直行しました。

f:id:yua0325:20190706051202p:plain

 

 

V&A博物館

西洋東洋のアンティークやデザインに関わる工芸・製品などが収められている博物館で、ものすごい広かった。見るだけで必死の広さ。目視って感じになっちゃった。

入場料がかからないこともあって下の方の階は観光客で割とごった返しだけど、上の方の階に行くと部屋を独り占めできるような瞬間もあったので本当の博物館好きは是非上層階まで上がってみましょう。

f:id:yua0325:20190715015801j:plain

f:id:yua0325:20190715015823j:plain

f:id:yua0325:20190715015827j:plain

f:id:yua0325:20190715015833j:plain

 

 

日本の可愛いが伝わっている

日本の近代文化やデザインを紹介する場所にBABY THE STARS SHINE BRIGHTの洋服が置いてあった。

個人的に子供の時にこの辺の文化ととても仲良くしたので、東洋人の憧れが英国の博物館に収蔵されているということがとっても嬉しく思いました。

INFOBARとかMUJIの壁掛けCDプレイヤーとかが日本の優れたデザインとして紹介されているのも印象的。日本人として誇らしい気持ちになります。

f:id:yua0325:20190715015805j:plain

f:id:yua0325:20190715015810j:plain

f:id:yua0325:20190715015816j:plain