一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【海外旅行】エティハド航空【飛行機】

こんにちは。ゆあ(@amenohi_0325)です。
今日はバルセロナからの帰りの飛行機の話をします。

 

帰りはエティハド航空に乗りました。

バルセロナの空港での受付から降り立つまでの話です。

 

受付がめっちゃ遠い

バルセロナの国際空港の中でもメインの受付カウンターの場所ではなくめちゃくちゃ遠くの地下に受付カウンターがあります。受付はそれなりに並びましたが、一人一人の対応はスムーズ。チケットを受け取ると日本語で「ありがとうございます」と言われました。異国の母国語は嬉しい。

 

機内の装備

f:id:yua0325:20190730174326j:plain

こんな感じのタッチパネルがみんなに付いてます。

右上の白っぽいところが物掛けその下がコンセント。

左上はUSBケーブルのジャックとイヤホンジャック。携帯の充電はバッチリ。

イヤホンジャックはマグネット式なので普通のイヤホンは使えないよー。

映画は新しいのたくさん入ってます。翔んで埼玉見ました!

 

私にもご飯をください。

食事の時間にちょうどトイレに入っていたため皆さんと同じ時間に受け取れなかったんだけど、回収に来た時にも特に食事について聞かれることもなく、、怖い。「ご飯ちょうだい」の英語が言えなかったら一食抜きである。外国の接客は怖い。

 

そこで塗らないでください。

ドーハから羽田までの一番長い飛行機に乗った時に、隣からえも言われぬニオイが。。

見ると隣の10代後半から20代前半くらいの女の子がマニキュアを塗り始める。

臭い。怖い。

怖いを通り越して気持ち悪い。ただでさえ長旅。密室。

「やめれ」ってオブラートに包んで英語で言ったら睨まれちった。

ごめんて私2回も言ったよぅ。勘弁してよぅ。

怖い。外国の女怖すぎ。。