一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【プラハ】化粧品事情【顔面が砂漠】

こんにちは。ゆあです。

今日はプラハでの化粧品事情の話をします。

 

どのくらい乾燥したか

プラハに行く際に、私はとにかく暮らすだけで精一杯だから化粧は楽に!と思った。

よって、ファンデーションはクッションファンデをひとつ持って行って日焼け止めの上からベーッっと塗って終わり!と思っていたのでこれを持ち込みました。

安心して旅立ったが!即!乾燥でカッスカスになって塗れなくなった。。

ちなみに筆ペンタイプのアイライナーもダメんなった。途中で気がついてジップロックに入れてみるものの大した効果なし。しょうがない。買うか。

 

中欧でファンデーションの色合わせ

こ、こここ、怖い。

どこで買えばいいの。なんて言えばいいの?!

結局、最終的に何度も行ったパラディウムで買った。

f:id:yua0325:20191124183901p:plain

パラディウムの向かいのデパートの話↓

www.hitori-setuyaku-travel.com

デパートで「could you help me?select color」とか聞いたら座ってと言われて、日本と同じように顎のあたりに少し塗ってくれてどう?と聞かれたので「ジェクユ、トトプロシーム。トイエフシェフノ(ありがと!これください買い物は以上です)」とチェコ語で言ってかった。色は正直あんま見てない。だって予期せぬこと聞かれたら怖いし。

そんなわけで買ったリキッドファンデは帰国後も使っておよそ1ヶ月半くらいは使ったかな。

www.sephora.com

一緒に写っているのは別の店で買った。ブルジョワのチーク。

ブルジョワ。日本で買ったら2000円くらいするのにここでは800円くらいだった。

f:id:yua0325:20191124185044j:plain