一人好きの節約ヨーロッパ

一人でヨーロッパに節約滞在しに行くことになりました。

MENU

【イギリス】セインズベリーに入り浸った1日【イオンみたいなもの】

こんにちは。ゆあです。

今日はセインズベリーというスーパーに入り浸った話をします。

 

イギリスについてから居住地を1度移転しました。

今度の街はロンドン郊外のアビーウッドという小さい街です。

私は北海道民なので札幌をロンドンと例えるなら江別的な街です。

ロンドンとアビーウッドの間にはあの有名なグリニッジの駅があります。

 

さて、そのアビーウッド。駅を降りてすぐに大きなスーパー。セインズベリー

https://www.sainsburys.co.uk

といいます。

 

このスーパーは日本でいうとイオンみたいな。大きいスーパーと衣料品コーナーと本屋と雑貨屋とニトリっぽいものと電気屋のコーナーがあって(全部コーナーでテナントではない)あとフードコートもあった。

 

食品はチーズやケーキは対面販売で、とにかく楽しかった。

かなり広いので人目を気にせずじっくりジロジロ商品をみれるし、日本に持ち帰りたいような電化製品を結構みた。残念ながらプラグが違って日本では使えないけども!

 

対面販売の人も気さく!キャロットケーキというものを初めて買って食べました。

チーズもすでにラップで包まれているものなので「I will take this please!」でスムーズに買える!郊外!いい!ロンドンの街中よりも自分には向いていました。

 

↓セインズベリーのケーキの箱

f:id:yua0325:20200405005212j:plain

↓倒壊したケーキ。。

f:id:yua0325:20200405005217j:plain

↓立て直しを図る!ピンクいのは映画でよく見るバケツアイスを皿に持ったもの。色が海外。

f:id:yua0325:20200405005223j:plain